整体師の資格ってどんなだろう?

整体師の資格ってどんなだろう? - 美容のお仕事と求人NAVI

美容のお仕事と求人NAVI

整体師の資格ってどんなだろう?

整体とは民間療法の一種で、身体や骨格の歪みやズレの矯正を行います。
手足を使った手技や補助道具を使って症状の改善を図り、自然治癒力を高める施術をします。

では、整体師になるにはどんな資格が必要なのでしょうか。
実は整体師の資格は国家資格ではないので、絶対に免許を取らなければいけないということはありません。
そうはいっても整体は専門的な知識と技術が必要とされるのでほとんどの整体師の方が民間の資格を取得しています。
生理学や解剖学など基礎医学の勉強、手技マニュピレーションといった専門的なスキルを必要とし、とくに「矯正」という特殊な技術を身につけるため、独学では無理といえるでしょう。

通常は整体スクールに通って卒業と同時に資格を取得することが多いです。
夜間のスクールや土日のみのスクールもあり、サラリーマンの方で働きながら通っている人も多いのが特徴です。
通信講座もあり、動画などで勉強することはできますが、直接指導を受けることが出来ないので、より高い技術を求めるには少々難しいといえます。
また、マッサージ師の資格は国家資格なのでそちらを取得する人もいるようです。
資格を取得後も多くの経験と知識を高めるための努力が必要とされます。